団地の5F物件 じわ〜っと人気です。

froghouse/ 1月 31, 2021/ top

エレベーターのない5F物件。

不人気の代名詞みたいに呼ばれていましたが最近じわ〜っと人気です。

5Fの階段はしんどいと不評ですが、当然眺望は一番良いです。

在宅ワークなどで、自宅にいる時間が増えるのであれば、少しでも眺望や環境が良い方が良い!?

そんな理由からかジワジワと流れを感じています。

私(代表 清水)はこの4ヶ月で3件の団地型物件5Fを担当しました。

トップの写真は塩屋団地。

丘の上の高台で、山と海が見えるとっても環境の良い団地です。

団地へ続く一本道は幅が狭く、車がすれ違えるポイントは僅かですが・・

阿吽の呼吸で譲り合う文化があります。

(始めて塩屋団地に来た職人はだいたい戸惑う笑)

こちらは須磨区 高倉台団地。

同じく5F物件。須磨アルプスが望めまして・・

こちらは北側のへやからは少しだけ海が見えます。

南側に山、北側に海という神戸では不思議な感覚ですね〜

こちらはつい先日、引き渡しが終わったばかり・・

また、施工事例としてもアップしますのでお楽しみに〜

 

最後にこちらは名谷団地。

賃貸住宅でしたが「コロナでテレワークに切り替わって出社しなくて良くなったので、少しでも環境の良い場所に」という理由で引越しされて来ました。

コロナ以前は、20代女性会社員が都会の中心地から郊外の団地の5Fに引越すなんて中々ありませんでした。

中々無かったから、フロッグハウスは色々取り組んできたのですが・・

シンプルに環境や眺望に惹かれて引越されて来るのは嬉しい限りです。

しかも団地の5Fあるあるですが、5階物件だけ海が見えたり、眺望が開けたりという特典があります。

また、コスト的にも勿論お値打ち感一杯。

同じ団地でも低層階物件より2〜5割くらい安い。

いきなり千客万来とはいきませんが・・

じわ〜っと人気出てきたかな?っと感じる今日この頃です!