about

フロッグハウス概要

MESSAGE
-代表挨拶-

MISSION

眠ってる資源を再生し、地域で新しい風を起こす

フロッグハウスは設計施工一貫のニュー工務店です。
これからもリノベーション業界で、常に新しい風を起こし続けていきたいと考えています。

フロッグハウスは2011年に「眠ってる資源を再生して地域で新しい風を起こす」という理念の元に設立し、10年目を迎えるに至りました。

設立当初は建材の販売や大手の下請け工事も行っていましたが、今はそれらは行なっていません。日々のお仕事やスタンスを発信していく事で、少しづつ自分達が本当にやりたい方向に舵を切って来ました。

私達は、「依頼者と直接繋がりたい」と強く想っています。

そして、それらを通じて「余計な中間マージンをカットしたい」と思っています。

建築業界は縦割りで旧態依存とした体制である感は否めません。
私達はまず、それらを否定する事から始めました。

次に私達は「営業」「設計」「施工管理(現場監督)」と別れている建築業界の分業性を改めました。
新築住宅の様に画一的な「商品」を量産する場合において、分業性は効率的であると思います。ですが、施主さんの想いを投影するリノベーションというフィールドでは、人を介すれば介するほど伝言ゲームの様に外れて行くケースがありました。

リノベーションは依頼者との協働事業です。
重要とする意図を掴みきれなかったり、伝え切れないまま次の工程にバトンを渡すのは非効率でお互いに不幸であると感じる様になりました。

フロッグハウスは私を含めて現在3名のリノベーション・プランナーがいますが、担当者は打合せから最後のお引き渡しまで、一貫して行う様にしています。
そうする事でより深く施主さんの意図を汲み取り、それらを予算と図面と現場に落とし込んでいます。

私達は、常に自ら変革する事を信条としています。

最後に、フロッグハウスの今後と社会的意義についてお話ししたいと思います。
フロッグハウスは「眠ってる資源を再生して地域で新しい風を起こす」という経営理念を掲げています。「眠っている資源」とは、空き家であったり、賃貸の空室であったり、使われなくなった公共施設であったり・・
私達は「リノベーション」という事業を通じて、それらに新しいカタチを作って再生するという事に、並々ならぬオモシロさと社会的意義を感じています。
そして、眠っている資源はまだまだ無数に地域に埋れています。

時代は新築のScrap&Buildではなく、原状回復の「リフォーム」でもなく、「自分達の暮らし方」に特化したリノベーションや、断熱や耐震という新しい付加価値を付けるという事に感心を持つ方々が多くなったと肌身で感じる様になりました。

フロッグハウスはそんなリノベーション業界において、これからも常に新しい風を起こし続けて行きたいと考えています。

株式会社フロッグハウス 代表 清水大介

 

フロッグハウスの主な事業内容

1)リノベーション

物件探し・ローン相談や家具・照明選びまで、ライフスタイルにあったリノベーションをご提案させていただきます。

2)ワークショップ

塗装やタイル貼りなどの体験型ワークショップや、意見交換をしてカタチを考えていくワークショップまで。
家族・友人・地域の人・学生を巻き込んでつくる“参加型リノベーション” を大切にしています。

3)空室再生コーディネート

原状回復のリフォームはもう辞めませんか?空き家期間の長い物件もリノベによるターゲットチェンジで空室改善。
オーナー・入居者・管理会社「三方良し」のカスタマイズ賃貸です。

4)シェア・アパートメント

自社運営しているシェアハウスのノウハウを活かした一棟再生リノベーション。
寮・社宅・ワンルームマンションをコミュニティの生まれるデザイン・設計で再生します。収益計算・ハウスルール作成・入居者の募集などの運営も包括的にサポートします。

 

事業内容

ワークショップ

建築やモノ作りの楽しさを知ってほしい

ワークショップを開催することは、本当は準備など大変な作業…職人さんに頼んでしまった方が安心で早くキレイなものができるかもしれません。
しかし、みんなで空間を作る喜びを共有できる事は、ひと手間かけてでも意味のある事だと思います。
参加者さんの楽しそうな表情や、職人さんの誇らしい顔、そしてわたし達がその輪の中で建築を楽しむためにも、フロッグハウスはこれからもワークショップを大切にしてきたいと考えています。

ワークショップ一覧

連携実績

民間企業の立ち位置から地域の課題を解決する

フロッグハウスは様々な機関と連携し、
地域の課題を解決して行く事を大切にしています。

連携実績一覧

ショールーム

リノベーションした物件を見学してみませんか?

垂水事務所は弊社でリノベーションを行いました。
見学を希望される場合は事前にご予約ください。

事業内容

ご予約

SNS

会社概要

社名 株式会社 フロッグハウス
代表者 清水 大介
設立 2011年 7月
本社所在地 〒673ー0845 明石市太寺3丁目9-13
垂水営業所 〒655-0852 神戸市垂水区名谷町1011−1グリーンハイツ松本402
連絡先 電話 078-798-7955

info@froghouse.top

社員数 役員2名 社員2名 パート1名
資本金 10,000,000円
事業内容 リノベーション工事の設計・施工
シェアハウス シェア・アパートメントの企画 運営
空室・空きビル 寮 社宅 保養所跡地 その他遊休不動産の再生提案
古民家エステサロン「隠れ家ふぅ~。」の運営
主要取引先 個人のお客様 物件オーナー様 不動産管理会社様
神戸すまいまちづくり公社 兵庫県住宅供給公社 JAハウジング神戸西
取引銀行 播州信用金庫 明石支店
神戸信用金庫 垂水支店
三菱東京UFJ銀行 明石支店
所属団体 一般社団法人 リノベーション協議会 正会員
一般社団法人 日本シェアハウス連盟
兵庫県土建一般労働組合
兵庫県中小企業家同友会
会社資格 建設業許可番号    兵庫県知事 (般-28)第407625号
建築士事務所登録番号 兵庫県知事 第02A03939号
兵庫県知事 ニュータウン再生コーディネーター(団地再生専門家バンク) 第C002号
神戸市工事請負競争入札参加資格[建築一般]
兵庫県住宅改修業者 登録事業者 兵住改 D17第00095号
保有資格者 一級建築施工管理技士(1名)
二級建築士(1名)
マンションリフォームマネージャー(1名)
既存住宅現況検査技術者(1名)
宅地建物取引士(1名)
カラーコーディネーター(1名)
保証 全建総連 現場賠償責任共済パートナー加入
(請負業者賠償責任保険・PL保険特約)
住宅保証機構 住宅リフォーム瑕疵担保責任保険登録事業者
受賞歴 公益財団法人 ひょうご産業活性化センター
ひょうご・神戸チャレンジマーケット認定企業賞(2014年)

神戸すまいまちづくり公社
若年世代も団地クリエィティブライフ
鶴甲団地リノベーションコンペ最優秀賞 (2015年)

芦屋市役所公光分庁舎北館1階の改修にむけたワークショップ企画・運営及び設計施工業務委託(2018年)

その他 団地ラボメンバー
くるくる明舞参画

商標登録について
(1)おこのみ賃貸
(2)シェア・アパートメント
おこのみ賃貸、シェア・アパートメントは株式会社フロッグハウスの登録商標です。

プライバシーポリシー

会社沿革

2011年 7月   個人事業より株式会社フロッグハウスへ法人化
 
2012年 4月  シェアハウス事業開始
 
2013年 11月  兵庫県中小企業家同友会入会
 
2014年10月  公益財団法人 ひょうご産業活性化センター
「ひょうご 神戸チャレンジマーケット」チャレンジ企業認定
 
2015年 4月  二級建築士事務所登録 兵庫県 第02A03939号
 
2015年 7月  垂水事務所開設
 
2015年10月  神戸すまいまちづくり公社 鶴甲団地リノベーションコンペ最優秀賞受賞
 
2016年 4月  資本金 1000万円に増資
 
2016年11月  建設業許可取得 兵庫県知事 (般-28) 第407625号
 
2017年    兵庫県知事 ニュータウン再生コーディネーター(団地再生専門家バンク)登録
 
2018年    芦屋市役所公光分庁舎北館1階の改修にむけたワークショップ企画・運営及び設計施工業務委託 コンペ受賞