施主さんのインタビュー記事アップしました!

froghouse/ 5月 3, 2020/ top

昨年12月に設計施工した案件のインタビュー記事がアップされました!

https://froghouse.top/intervew7

今回の案件の担当者は代表の方の清水です。

施主さんは2019年のまだ暑い時期に事務所にご相談に来られて、「全てのご要望を見積もりに落とし込めば、予算は軽く超えてしまう」とい状況でした。

「無垢の床材をフロアタイルに変えればある程度予算内に収まりそうですけど・・?」

っという安易な提案は一蹴されました(笑。

「無垢の床板は譲れない」といの第一条件にして、他の工事は少しづつ削って代替案を出しながら予算内に落とし込んでいきました。

僕的には、こうした「キャッチボールをしながら一つのモノを作っていく」のはこの仕事の楽しみの一つの要素です。コロナウィルスの影響もありまして、今はそのキャッチボールの方法がZoom等のオンラインになっていますが・・

オンラインでも遜色なく出来るという手応えは掴んでいます。

是非、URLからご一読下さい〜