「好きなことしてまちづくり」

froghouse/ 1月 29, 2020/ top

明舞団地で田中元子さんの講演会が開催されます!

3月に開催予定の明舞団地で開催予定のリノベーションスクールの一環としての講演会。

全国区で有名になった東京・墨田区の「喫茶ランドリー」はフロッグハウスの研修旅行でもスタッフ一同で立ち寄らせて頂きました。

昨年の明石の福山病院で開催された講演会には、私も参加させて頂きました。

田中元子さんの実体験に基づき、「個人の趣味の延長として」まちに関わるというスタンスのお話でした。「まちづくり」というと、「行政やNPOに関わる人達が使う言葉」というイメージが先行しがちですが・・「個人の強烈な意思」や「遊び心」をモチベーションとした素人や民間企業でもやれる事がたくさんあるんだな〜っと刺激になりました。

 

個人的には、従来の「まちづくり」という言葉はあまり好きではありません。(まちに関わる事は大切だが、助成金の切れ目が縁の切れ目みたいな「まちづくり」は「まちづくり」でもなんでも無いし、「事業」と呼ぶべきではないと思ってます。)

「継続可能なシステムがあり、自分達のやりたい事があり、それらの延長線上にまちに関われることがある」・・っという想いがあります。

そんな「まちづくり」に対してもやっとした思いを持ってる私にも、グッサリ刺さり共感出来るお話でした。

是非是非、この機会にお聞き下さい〜!