芦屋市役所公光分庁舎のリノベ工事

froghouse/ 2月 16, 2019/ top

2019/1/21 から芦屋市役所公光分庁舎のリノベ工事がスタートしました!!

時間が空いてしまいましたが、順を追って振り返って行きたいと思います!!

まずは、解体工事!

天井を落としたり、壁を壊したり。新しくデザインセンターとして生まれ変わります!

今回のリノベ工事では新しくキッチンも造作するので、既存の給排水を分岐させて新しいキッチンまで引張って行きます。

既存の給排水管が地下にあるため、レントゲン写真を取り、コンクリートスラブの鉄筋を切断しないよう避けながら床にコア(穴)を空け、ここからキッチンに給排水を分岐して行きます。

解体とコア抜きが終わり次は大工さんの造作が始まります!

今回のリノベの目玉となるキッチンも大工さんの現場造作です!

今回のリノベの目玉となるキッチンは、モールテックスという左官材料で仕上げていきます!

モールテックスとは、ベルギーBEAL社から発売されている左官材です。

詳しくはこちらをご覧ください!https://o-takahata.jp

施工は、モールテックス施工のプロ集団のw8wさんにお願いし、かっこよく仕上がっています!!

この後は、2019/4/1のオープンに向けて、タイルや壁紙、塗装の仕上げ工事が始まります!

続報を楽しみにお待ち下さい。