東京〜千葉出張録

froghouse/ 6月 4, 2018/ top, 代表ブログ

6月2日は友人が本を出版しまして、出版記念パーティーにお招き頂きまして千葉県市川市まで行って参りました。

まずは東京 日本橋のゲストハウス「CITAN」にチェックイン。

実はゲストハウスをやりたくて物件探しに明け暮れていた時期もあるくらいのゲストハウス好きでして・・

出張の際はだいたいゲストハウスを活用しています。

僕が物件探ししていた頃は「ゲストハウスがなんたるか」説明から必要でしたが、今は一つの宿泊スタイルとして市民権を得た感じがしました。

海外のバックパッッカーはもちろんですが、出張中?みたいなビジネスマンやおばちゃん2人旅みたいな方も見掛ける様になりました。

今回本を出したのは「つみき設計施工社」の河野さん。

「ともにつくる」をコンセプトにした設計施工の会社を千葉県市川市で運営しています。

創業が同時期で、一緒に古民家の再生をオーナーさんに提案したり、「おこのみ賃貸」の立上げ時期も一緒に手伝って頂いたりした仲です。

立上げ当時はまだお互いにそんなに仕事がなく・・

明石の立ち飲み屋さん「田中屋」で酒を飲みながらやりたい事を語らう日々でした。

僕も少なかからぬ影響を受けている、「同期」と意識するうちの一人です。

出版パーティーはアットホームな感じで、大好きな「アジア料理」がメイン。

その後、二次会も含めて終電近くまで飲みました。

久しぶりに河野さんや多種多様な参加者さんとお話しして、良い刺激を受けました!

フロッグハウスも6月からは8期目を迎えました。

これから会計事務所と決算書を作って行きますが、お陰様で7期も黒字で終える事が出来そうです。

今期は明舞団地の1住戸を新たに購入しまして、ここを団地再生のモデルケースに出来ればと意気込んでおります。

「フロッグハウスしかやれない事」を、ここでやってみたい!

引き続き、フロッグハウスの今後にご注目下さい。