2017年 年末

2017年最後のご挨拶。代表清水が書きます!

フロッグハウスは決算期が5月です。

顧問税理士を大手の会計法人にお願いするようになりまして、より数字の把握がスムーズになりました。

なので、上半期(6月~11月)の数字が出てくるのが12月。これらを元に来年の計を練るのが毎年恒例となっています。

大体は、「スタバ支店」とフロッグハウスでは呼ばれている「スターバックス 舞子店」で作成。

海が見えて気持ちよく仕事出来ます。一年の計やブログはここで書く事が多いのですが、「フロッグハウスは何に注力して、何をスルーするか?」見極めていく貴重な時間となっています。

スルーで言えば、今年は新築の案件を3件スルーしました。

個人的には新築はやってみたい!だけど「地域で眠ってる資源を再生して新しい風を起こす」事を理念として掲げるフロッグハウスが、新築をわざわざやる必要があるのか?

やはり、「自分たちのフィールドはリノベーション」という原点に立ち返り、断腸の思いでお断りしました。「本音はやってみたい。でも、今じゃない」っと判断しました。

想いの部分を大切にしながらも、数字の部分を疎かにしない様に・・

自分がプレイヤーとして動き過ぎて、経営者としての視点を落さない様に・・

個人的には「道徳の無い経済は罪悪、経済のない道徳は寝言」という言葉をとても大切にしていまして、それらを含めて原点に立ち返る大切な時間にしています。

さて、そんな事をやってるうちに2017年も残すところあと僅かとなりました。

※写真は鶴甲団地リノベーション 留学生専用シェア・ルームで忘年会

今年も、よく働いたなぁ~!そしてオモシロかった。

2017年も一緒に働いてくれているスタッフや職人さんリピーターさん共々、緩やかに、そして確実に増えて来ました。

2018年も、色んなご縁を繋げて進んで行ければと考えています。

本年も、大変お世話になりました。

皆さん、良いお年をお迎えください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ten + twelve =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)