見習いフロッグの研修記 東京編のつづき

froghouse/ 7月 21, 2016/ top/ 0 comments

60日ぶりの登場、見習いフロッグの植田です。

皆様お待たせしました、前回の東京研修記2日目のお話です。

(前回の記事はこちら→東京研修記1日目

 

二日目の朝、目を開けると視線の先50cmのところに天井があった。

それもそのはず、二段ベッドの上で寝ていたからだ。

歯磨きセットを忘れたことに気づいた植田は歩いて5分のコンビニへ向かった。

 

と、書き始めたはいいものの小説の冒頭のような書き方に思わず恥ずかしくなったので、やめた。

 

さて、東京ではNuiというしゃれおつなホステルに宿泊しました。

外観はこんな感じ。

 

DSC_9006

 

そして、中はこんな感じです…とお伝えしたいところなんですが…ごめんなさい。

明るい時間帯に撮影したものがほとんどなく…

 

夜に撮った写真があったので、そちらで許してください…

 

と、いうわけで夜はこんな感じです。

 

DSC_8972

 

P2080569

「ええ、とても大人な空間でムーディな感じでした」

 

と、植田(24歳)は語る。

 

それもそのはず、夜のNuiはバーラウンジになるんです。

雰囲気ある照明設備。それに加えてこの、デザイン性の高いインテリア。

そして、外国からのお客さん。

 

ヒト、モノ、コト。

 

この3要素がこの空間を演出しているのでしょうか。

 

心が躍る感覚が夜のNuiにはありました。

 

そんな感じで、

朝は外国からの宿泊客と一緒に並んで共用の洗面所で歯を磨くという非日常な体験をした植田は二日目も張り切ってまいります!!

 

 

さてさて、2日目最初の訪問先は デコール東京 です。P2080571

 

インテリア・リノベーション関連企業が共同運営するインテリアショップ。

壁に貼るマスキングテープというものを初めて見たのですが、用途はというと壁にアクセントとして用いるようで、

誰でも簡単に貼れて手軽に行えるところがグッドだなぁと感心してました。

 

P2080581

 

行った日(5月19日)はプレオープン期間でしたが、たくさんのお客さんで賑わっていました!

 

 

お次は、R不動産が運営するtool box(ツールボックス)へ。

DSC_9017

 

のっけからセンス溢れる看板が…

 

P2080589

 

ディスプレイ棚もいいですね。

最近、事務所に本棚が欲しいなぁと思っていたところだったので想像が膨らみます。

 

P2080591

 

これもいい本棚…あ、失礼しました。

気を取り直しまして…

 

午後は、リフォーム産業新聞主催のセミナーへ。

リフォーム業界のキーパーソン4名が登壇され、リフォーム業界のこれからを語ってくれました。

 

DSC_9032

 

隣で聞いてたシャチョーは時々、「うんうん…」とうなづいてました。

経営者同士、共感する部分が多々あったのでしょうか。

 

かくいう私は「へぇ〜」ということばかりで…

 

最初はみなさん緊張した面持ちでしたが、トークも終盤になるとボケたりつっこんだりと和やかな雰囲気で終わりました。

 

 

そして時刻は17時ごろ。

お腹が空く前に、最後の訪問先へ。

DSC_9038

 

 

ようこそ、co-ba(コーバ)へ。

 

DSC_9034

 

コワーキングスペースですね。

左右にはここの利用者さんの本棚がずらーっつ並んでまして、自由に読んで大丈夫とのことです。

本をみんなで共有するっていうコンセプトらしく、とても好評なようでした。

 

いいですね、こういった取り組み!素敵です。

 

DSC_9037

 

のんたんさん、案内ありがとうございました!

 

 

 

と、いったところで東京研修編のお話は終わりです。(唐突に終わるスタイル)

 

『鉄は早いうちに打て』

 

忙しいを言い訳にしないで、情報が新鮮なうちに発信していきたいですね(反省)

 

それでは、また会う日まで〜 ケロケロっ♪( ´θ`)ノ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)