2017.10 明舞団地リノベーション

froghouse/ 10月 27, 2017/ リノベーション施工例

守備範囲ど真ん中、団地リノベーションです。
明舞団地は代表の清水が生まれ育ったところでもあり、特に思い入れのある場所になります。

まずはBEFOREから。

築年数は40年以上経っており、暗く古臭い雰囲気です。
浴槽は小さく、使い勝手も良いとは言えない作り。
ここからどんな風に変わったのでしょうか。

AFTERです。

明るく清潔感あるお部屋になりました。
壁は白で統一し、リビングの床材は幅広の木材を敷き詰めたような雰囲気のフロアタイルです。

和室の畳はへりのないものを使用し、モダンな雰囲気に。

団地=狭い浴室のイメージを変えたい、そんな思いで今回は限界ギリギリまで大きな浴槽をチョイス。
シャワーカーテンも設置し、利便性にも配慮しました。

今回のリノベーション、いかがでしたでしょうか。
少しでもご興味ありましたらぜひご連絡ください。