2016.06 南フランスのおうち

froghouse/ 6月 30, 2016/ top, リノベーション施工例

木のぬくもりが感じられるおうち!

マンションリノベーションの完成です!

築37年のマンションの1階をリノベーション。

↑もともとこんな感じでした。

↑ご依頼人と念密な打ち合わせを重ね、完成したのがこちらです!

 

コンセプトはヨーロッパの田舎のおうち。

温かみのある木材を多く使用しました。

壁と天井は珪藻土で仕上げています。

↑こちらはこども部屋と、窓際に見えるのはカウンターデスク。

↑朝は気持ちの良いひかりが差し込みます。

↑和室は天井内に照明を仕込み、店舗のようなおもむきに。

↑トイレの床にはモロッコタイル柄を採用しました。

ドアがなかったり小窓を開けたり、

あえて視線が届く工夫は小さなお子さんと暮らすことを考えたつくりにしました。

↑こちらのお庭はワークショップという形でみんなでつくりました!

弊社のリノベーションでは、作る過程を住み手さんや地域の皆さんに参加してもらっています。

例えば木材を壁に打ったり、床を貼ったり、ペンキで塗ったり、、、。

自分たちも楽しむをモットーに、

ものづくりの楽しさや物件や地域に対する想いを育むお手伝いをさせていただいてます。

こちらの物件は住み開き※1を行なっています。

ご興味がありましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください!

(※1住人さんが住みながら部屋の一部を一般公開すること。)