施工事例アップしました!〜清水基宏編〜

froghouse/ 1月 22, 2019/ top

フロッグハウスは「物件担当制」。それぞれの物件担当者がお客さんと打合せ、設計、施工管理と一貫して行う事で効率化を図っています。今回の事例はフロッグハウスに2018年から加入した「モトさん」こと、清水基宏が担当した施工事例をアップしています。

ちなみに、清水基宏と代表の清水大介は同性ですが血縁関係はありません。

全く偶然の清水性ですが、この規模の会社で二人「清水」が色々と混乱するのでオーナーさんや職人さんの間では「モトさん」と呼ばれています。

そんなモトさんですが、2018年下期に担当した物件の施工事例をアップしました。

2018.10 マンションリノベーション@芦屋

まずは芦屋の個人宅。

モトさんは西宮在住なので、神戸市灘区 東灘区 芦屋市 西宮市 尼崎市 大阪などのエリアが必然的に担当になりました。

 

2018.11 大きな土間のあるワンルームリノベ@尼崎

続きまして、尼崎の賃貸マンションです。

基本的な部分は同じですが、今年も2件施工させて頂きました!

2018.12 無垢フローリングのあるマンションリノベーション@尼崎

同じく尼崎の賃貸マンションです。

こちらは同じマンションで5月に2件施工させて頂いたのですが、2件とも1ヶ月掛からずに入居の申し込みがありました。

今回はその時と仕様や間取りを少し変えたのですが・・

これまた大当たりで工事期間中に入居の申し込みがあり、その後完成した写真がウェブで掲載されるや24時間で3件の入居申し込みがありました!

嬉しい悲鳴とはまさにこの事です。

その後オーナーさんと打ち合わせの上、2019年1月下旬に3件同時着工となりました。

コストを抑えつつ、無垢材床フローリングや造作で差別化を図ったのが勝因でしょうか?

春にはまた新たな施工事例がアップされると思いますが、それぞれのお部屋が入居者の好みを少しだけ盛り込んだ違った仕上がりのお部屋になります。

お楽しみに〜!!