「団地に暮らそう!」にご掲載頂きました。

froghouse/ 8月 8, 2018/ top/ 0 comments

神戸市すまいの総合窓口「すまいるネット」のニューウェブサイト「団地に暮らそう」にご掲載頂きました。

今回作られたのは「団地の魅力」や「団地の暮らし方」に始まり、「お知らせ&イベント情報」まで団地情報満載のウェブサイトです。

このサイトの中でフロッグハウスが関わった案件・施工事例を紹介して頂いています。

【鶴甲団地 カスタマイズ賃貸住戸】

フロッグハウスで商標登録している自社企画「おこのみ賃貸」をご採用頂きました。

床材や建具の色など「どうせ張り替える部分は入居者さんに選んで貰おう!」というこの企画。

2015年から団地の4,5Fを中心に9件の空室改善に成功しました!

【鶴甲団地 ルームシェア住戸】

2015年 「若年世代も団地クリエィティブライフ 鶴甲団地リノベーションコンペ」

最優秀賞した案件です。

団地の1F・2住戸のバルコニーを解体してウッドデッキで繋いで1住戸の「ルームシェア住戸」としました。

ワークショップを開催して、神戸大学の建築学生や一般の参加者を交えて作り上げました。

現在は神戸大学の留学生達が住んでいます。

【高倉台団地 中原邸】

2016年「団地ラボ」という団地にまつわる民間チームでDIY・設計・施工。

フロッグハウスは施工部分を担当しました。現在は中原さんご一家が住みながら月に1回程度「住開き」を行っています。

 

【高倉台団地 買取再販事業】

2017年神戸市 神戸すまいまちづくり公社 フロッグハウスで団地流通促進企画「団地カエルIN高倉台」を行いました。

企画・設計をフロッグハウスが担当し、実際に購入した団地をリノベーションしてモデルハウスとして公開し、その後売却しました。

改めて見ると、色々と関わらせて頂いて来た中で解った事や課題、解決出来た事などを含めて積み重ねて来た実感はあります。

公社の担当者さんからは「公社の団地再生の取組みは、御社との連携無くしてはここまではできませんでした。本当に、ありがとうございます。」というメールと一緒に、ウェブサイトのURLを頂戴しました。

【団地に暮らそう!】  https://www.smilenet.kobe-sumai-machi.or.jp/danchi/

今後も「暮らしのレポート」などで実際に団地に住んでる人の声なども聞けるという事で・・

団地での暮らしが気になる方、是非チェクして下さい!

 

 

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)