見習いフロッグの研修記

froghouse/ 5月 22, 2016/ top/ 2 comments

 

今まさに隣のビルに寄り掛かろうとしている建物。

東京では様々なモノ・ヒト・デキゴトに出会いました。

今回が2回目の登場、見習いフロッグの植田です。

※見習いフロッグという名のインターン生。

学部は法学部で建築のことは初心者です。

 

DSC_7506

 

◎   ◎   ◎   ◎   ◎

 

さて、この度フロッグハウスリノベーション部門は東京へうまいもんをたべn…..ではなくて、リノベーションのトレンド調査や、リフォーム産業新聞主催のセミナーへ行ってきました。

 

※この記事長いです笑 なので先に結論を書いておきます。

 

今回の東京出張をまとめると、

業界の人たちの考えや最新の事例はワクワクさせてくれるものばかりで、なにもかもが新鮮でした。

ワクワク感を大事にしたい、と某氏がセミナーのトークセッションでおっしゃっていましたが、このワクワク感って人を動かす強い原動力なんだろうな、って感じました。

そのワクワク感を考えさせられた出張だったと思います。

 

東京1日目

約1年ぶりの東京だ!、と胸を躍らす植田を待ち受けていたものは、

 

ヒト…ヒト…ヒト…

 

ちょっと息が詰まりそうなくらいのヒトの波でした。

神戸の方が歩きやすいなぁ、とか思いながら歩いていると到着しました。

 

最初の目的地は株式会社リビタさんのthe_cです。

シェアアパート

シェアオフィス

シェアラウンジの3つの機能が合体したシェア型複合施設です。

 

 

the c

 

 

めっちゃかっこええやん…

置いてある家具も選び抜かれた末の一品なんだろなぁ〜なんて思いを馳せてました。

3Dプリンターなんかも揃ってて、設備はかなり充実してます。

そういえば姫路の某コワーキングスペースにも3Dプリンターが置いてありましたが流行りなんですかね。

 

そしてシェアオフィス、シェアアパートメントの写真を撮り忘れる(失態)

 

 

 

the c

 

 

せっかくなので、シェアラウンジで軽〜くミーティングをして、次の目的地へ。

 

 

お次は、つみき設計施行社の河野さんです。

築40年の空きビルを改装してできた千葉県初のシェアアトリエをご案内していただきました。

 

 

DSC_8907

 

 

こちらが、その123ビルヂング。

中にはアイシングクッキーのアトリエ、1年の1/3はインドにいる女性オーナーが営むインド布を扱うお店、自転車をフレームから制作・販売されている自転車屋さん、謎の建築系芸術サークル集団などなど…多種多様な人たちが入っていました。

 

あ、インド布のお店で写真撮るの忘れてた(本日2度目の失態)

気を取り直して続きを…

 

このビルには屋上があって、

そこには謎の建築系芸術サークルの方々が制作されたイスがぽつんとありました。

 

 

DSC_8927

 

 

実際に座ってみた。

 

 

DSC_8932

 

 

うん、めっちゃええやん。背もたれの絶妙な角度がめっちゃええやん。

めっちゃええ仕事されてます、謎の建築系サークルさん!!

 

そして、屋上からはこんな感じに一望できます。

 

 

DSC_8929

 

 

江戸川を望む、屋上からの景色は格別でした。

夏には、ここから花火大会も観れるそうで、最高のロケーションですね!

 

 

 

DSC_8911

 

 

そんなこんなしていると、こんな時間。

お次は、123ビルヂング1階のガレージ(自転車屋さん)へ。

 

DSC_8941

DSC_8943

 

 

いいっすね〜、こんなの見るとガレージハウスに住みたくなります。

いろいろ妄想がはかどりますね。

 

そして、河野さんが最後に見せたい場所があるというので言われるがままついていきます。

 

DSC_8954

 

 

清水社長とつみき設計施工社の河野さん、歩きながらなにを話してたんだろな〜。

そして、つきました河川敷。

 

 

DSC_8956

(写真奥にはスカイツリー)

 

うん、ほんまええ!!このビルめっちゃええ立地です。

立地はいいけど汚くて敬遠されてきたビルが、きれいに機能的にリノベーションされてオンリーワンの物件に変わったと思います。

 

まだ使えるものを蘇らせる仕事、そこへ人がやってきて以前の賑わいが戻っていく街、いろいろ想像が膨らんでいきますね。

筆者は、法学部出身で建築のことなんかさっぱりです。

でも、いいなぁって漠然と感じてます、この仕事。いや、イイ!!

 

 

そして、最後は河野さんが手がけたケーキ屋さんへ。

DSC_8958

 

 

着くやいやな、ケーキを買うみんな。

花より団子とはこのことでしょうか。

 

DSC_8961

DSC_8967

 

 

壁に穴を開けて自由な配置を可能にしてる!!(右列3段目のガトーショコラ美味しそう…)

結局、2個ケーキを買ってしまった。

これから楽しい晩御飯が待っているというのに…。

 

晩御飯は河野さんに連れられて入った、焼き鳥屋さん!

 

 

DSC_8968

 

 

そんなこんなで楽しい時間はあっという間に過ぎ、気づけば電車でした。

河野さん、最後までお付合いありがとうございました!

 

 

DSC_8969

(清水社長のサービスショット)

 

 

◎  ◎  ◎  ◎  ◎

とまぁ、1日目はこんな感じでした。

書き始めたら思ったより長くなっちゃいましたが、最後まで読んでくださった読者様には感謝です。

 

 

 

2日目は、いずれまた…。植田

2 Comments

  1. 読むほうも、ワクワク感たっぷりの研修記でした。2日目の記事も楽しみにしてます!
    社長・・・東京でこういうノリは大丈夫なん?

  2. Pingback: 見習いフロッグの研修記 東京編のつづき | 株式会社フロッグハウス

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)