まちリノベ KAKOGAWA 1126

froghouse/ 12月 2, 2016/ top/ 0 comments

「まちを手作りしよう」をキャッチコピーに進めて来た、「まちリノベKAKOGAWA 2016 秋」の公開プレゼンテーションが行われました。

商店街の空き店舗で行われた公開プレゼンテーションには地元メディアの姿も・・15036262_1824036387839857_6692772467175668818_n

公開プレゼンテーションに先立ちまして、11月19日にはプレでプレゼンテーションを行いまして、そこからブラッシュアップをしました。

代表 清水は5番のチームのプランに大きな可能性を感じて肩入れ・・

最終日には5番のチームの事を「うちのチームは・・」という程、アドバイザーとして肩書を超えてのめり込んでしまいました(笑)

15095684_1824034111173418_6816472700039670963_n

設計笹倉が急遽宿題で出した「必ず手書きの絵を一枚、プレゼンテーションに入れる事」と出したお題に応えようとする参加者たち。

手書きの絵が一枚加わるだけで、ぐっとイメージしやすくなりました。

15250875_1828731454037017_3842152621522808869_o

今回発表された5本のうち、現在実現に向けて実際に動き出しているチームがいくつかあります。

スキームは、動かさなくては意味がないので・・

これで終わりではなく、あくまでもスタート地点。

なんか、ぼやっと、もやっと、まちにええことしてるよね・・という事が「まちづくり」と呼ばれる事の多い昨今の「まちづくりブーム」には違和感を感じています。

15192774_1828731110703718_4631631319683474008_n

やっぱり結果を残して、なんぼ。

今回は、このムーブメントから実際に成果を出せるのか?が重要だと考えています。

今回で言えば、産み出されたビジネスプラン5個の内、いくつが孵化されて、育って行くか?

15241763_1828729700703859_7921012406364294070_n

個人的には今回の一連の動きが、全国の空き店舗再生へ応用可能なスキームとして育つと信じています。

 

15241805_1828731724036990_2633856851742817159_n

今回はアドバイザーとしての参加でしたが、何かを始めようとする人たちの熱気の中に身を置くのは、純粋に楽しかったです。

ここから始まる加古川の今後に、ご注目下さい!

 

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)